ネコ用サプリ kokona 効果

kokona-ここな-に含まれる主な成分と原材料

 

ねこちゃん専用の腸内サプリメントとして今人気のkokona-ここな-に配合されている主な成分、原材料について紹介していきます。

 

kokona購入前に、使用されている成分、原材料は安全なの?

 

安心してあげることができるの?

 

副作用があるものは入っていないの?

 

と心配の方は、是非チェックして行ってください。

 

 

モリンガ

モリンガとは、熱帯、亜熱帯地域に生息する樹木で、別名「奇跡の木」「生命の木」と呼ばれています。

 

約90種類以上の栄養素を含み、世界保健機関(WHO)も推奨している植物です。

 

青汁を超える栄養価成分として、今特に注目されています。

 

 

核酸

核酸とは、6大栄養素に続く第7の必須栄養素です。体を構成する約60兆個の細胞は、数か月でほとんんど生まれ変わります。

 

この生命活動の元となる細胞の核が「核酸」になります。

 

今では核酸は体を作る6大必須栄養素に加え、もう一つ重要な第7栄養と呼ばれています。

 

 

kokona-ここな-に含まれている核酸は、特にRNAを豊富に含む世界最高品質の玄米核酸が使用されております。

 

 

EC-12乳酸菌

EC-12乳酸菌とは、ヨーグルトなどに含まれている乳酸菌と比べるとわずか5分の1ととても小さいのが特徴です。

 

その為、吸収がとても良く、奥までしっかりと届き、愛猫の元気を育んできます。

 

kokona-ここな-には、このEC12乳酸菌が6000億個配合していますので、毎日継続してあげることで生き生きとした健康的な体へと導いてくれますよ。

 

 

クランベリー

ビタミンなどを多く含み、健康やダイエット効果も期待できることから日本でも徐々に人気が出始めているじわりじわりと増えつつあるツツジ科スノキ属の小果樹。
クランベリーにはポリフェノール成分「プロアントシアニジン」も多く含まれており、これが愛猫のトイレのトラブルを優しくサポートしてくれます。

 

 

 

オリゴ糖

ビフィズス菌などの善玉菌のエサとなることでも有名なオリゴ糖。

 

 

乳酸菌などの善玉菌と一緒に摂ることで腸内の環境を整えて便通を良くしてくれる効果が期待できます。

 

 

 

 

オメガ3脂肪酸

主に青魚などに多く含まれているオメガ3脂肪酸。

 

 

このオメガ3脂肪酸にはエイコサペンタエン酸(EPA)や、ドコサヘキサエン酸(DHA)などが豊富に含まれており、体内の血液などをサラサラにして血流を良くしてくれる効果が期待できます。

 

 

 

kokonaには、厳選された新鮮素材がバランスよく含まれており、不必要な添加物などは一切含まれていない無添加のサプリメントです。

 

 

また、製造されている工場も、GMPを取得した医薬品レベルの、品質・安全管理を徹底して製造されており、残留農薬検査、放射能検査も行って出荷されています。

 

 

ペット用フードやサプリメントなどは、一般的には人間用では使用できない原材料や劣悪な環境で作られている場合もありますが、kokonaは人間並みの徹底した品質管理の元製造されていますので、いつでも安心安全です。

 

 

このあたりもkokonaが信頼されている理由でもありますね。

 

 

大切なにゃんこといつまでも元気に一緒に暮らしたい方は、一度、kokonaを試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

kokonaの主な効果

 

ねこちゃん専用腸内サプリメント「kokona(ここな)」の効果をまとめると、

腸内環境を整えて、下痢や軟便を抑える

 

抵抗力をアップして、皮膚病やアレルギー症状を改善

 

浄化作用で内側から綺麗に

 

目ヤニや涙やけ解消

 

栄養の吸収力アップ

 

 

主に、この様な効果が期待できます。

 

特に、下痢が多い、便が水っぽい、いつもカキカキしている、抜け毛が気になる、アレルギーで悩んでいる方は、kokonaを試してみる価値はありますよ。

 

 

しかし、kokonaは薬ではなく、あくまでサプリメントなので、あげてすぐに効果が出るとは限りません。

 

 

人間用のサプリメントと同じように、効果を実感するにはある程度の期間続けなければなりませんので、下痢や嘔吐などが酷い時は、まずは動物病院などで診てもらうようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

「kokona-ここな-」の特別キャンペーンサイトはこちらから

 

▼ ▼ ▼ ▼

 

ねこちゃん専用、腸内サプリメント【kokona-ここな-】